FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EN125-2A に CB1300SB 純正マスターを装着

世はGWだかで浮かれていますが、私は元気に学校です()
クソみたいな生活を送っております。

それはさておき、タイトルの通りENにCB1300SBのマスターがつきました(えっ
しかも無料で頂いた&取り付けしてくれたので私は得しかしてません!

その前に曲がったホイール取り付けの調整の図をば…
IMG00515_s.jpg
こんな感じで気持ち右(写真から見て)に曲がってます。

それを、軽く取り付けを緩めて兄がタイヤを蹴っ飛ばすと…()
IMG00516_s.jpg
中々良い感じになりました(笑)
これにて調整は終了です() 走ってみて違和感は特に無いのでokです。
ただハンドルロックは相変わらず事故った時から掛かりづらくなっているので、
どこかしら曲がっている or ズレているようです。

話を戻して、CB1300SBの純正マスターが取り付けられたENさんの姿です
IMG00517_s.jpg
IMG00522_s.jpg
IMG00523_s.jpg

こんな感じで取り付けされております。
EN純正と比べてみると、CB1300SBのはでかい!(小並感

ブレーキレバーはマスターに付いていた可変式の社外品をそのまま頂きました。
感謝感謝です…!
マスターの取り付けは話を聞くとポン付けだったようです。みなさんも真似してみては()

使用感としては、以前より圧倒的にタッチがよくなりました。
握った分だけ止まる用になった気がします。今度パッドを交換予定なので、更なる変化を感じられそうです。

それにしてもENにはもったいないくらいのオーバースペックな気がします(笑)


次回は自作オイルキャッチタンクを付けたのでその記事を書こうと思います。
ではでは
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。